株式会社 大分合同折込広告センター

サイトマップ
プライバシーポリシー
097-538-9657
「大分合同ポスティング」はお客様へのラブレター
株式会社 大分合同折込広告センター HOME > 天災・災害等の取扱いについて

天災・災害等の取扱いについて

折込不可能(指定日折込や折込の中止)と想定される災害

地震
地震発生と共にライフライン(輸送、電話、配達網等)が遮断される。
水害・土砂崩れ
集中豪雨などにより河川の氾濫、橋や道路の崩壊、土砂崩れ、販売店が水に浸かる等、輸送や配達網が一部地域で遮断される。
大雪
大雪が降った場合、除排雪を行っても路面凍結等で交通が遮断される。
台風・竜巻・強風
台風等によりライフライン(輸送便、船便、航空便、電話、配達網等)が遮断される。
津波
津波発生と共にライフライン(輸送便、電話、配達網等)が遮断される。
火災
火災が発生した時、そこに新聞販売店が所在した場合。
感染症
感染症の発生地域に、関係省庁からしかるべき指導があった場合。
その他
テロや武力攻撃、その他要因によリ生活環境が著しく阻害され、通常の折込業務が 出来なくなる場合。
 大規模災害等が発生し、新聞発行本社・輸送業者・折込広告代理店・新聞販売店の最大限の努カ・協力にも関わらず、指定日に折込が出来なかった場合、折込中止作業が出来なかった場合、読者への配達遅延が発生した場合、折込広告代理店(折込会社含む)は、一切の責任を負うことが出来ませんので、あらかじめご了承ください。

九州・中国地区オリコミ協議会/2017年5月作成

PAGETOP